カラオケのことならFBCオンパイ。TEL0776-22-4030

音楽・体操・映像などのオリジナルプログラムを通じて、楽しい・面白い体験を共有しながら心身に効果を実感していくことができます。豊富なコンテンツから、対象者や目的に合ったコンテンツを選び体験していくうちに、自ずと介護予防や健康増進につながり、生きがいづくりの大きな力となっていきます。


詳しくはこちら

CSR活動(企業の社会的責任)

FBCオンパイでは、企業としての社会的責任において、微力ながら社会貢献を果せる企業を目指します。
その一環として、障害者福祉施設を対象として優先的に中古カラオケ機器一式を、会社の運営に支障がない範囲で当社決算期を目安に申請施設を対象に審査し抽選の上1台寄付させて頂きます。なお、年度により実施できない場合は翌年に持ち越しとさせていただきます。また、当該年度に漏れた場合は再申請が必要です。
カラオケを使って歌うことにより口腔機能回復・ストレス解消に繋がり笑顔が増えれば幸いです。申請方法及び詳しくは、お問合せください。
※注 ただし毎月の楽曲使用料(情報料)は施設側の負担となります。


お問い合わせ